So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ヒルに咬まれた [散策]

 ヒル に咬まれました[がく~(落胆した顔)]

 里山散策の途中であまりの暑さに、気持ちよさそうな小川のそばの日陰へ入りました。
風景 (15)C-400T.jpg

 5分もしないで足に異常を感じ、瞬間的に足の虫を払い落とした。蛭を見たことはないけど、あれは蛭に違いない。気持ち悪~い。(下に蛭の写真を重ねてありますのでご注意くださいね)

 
 翌日、咬まれたところは美しいピンク色。蛭は口とおしりに吸盤があるそうで、ピンク色の中に2か所傷がありますが痛みは無い。ただ頭がおかしくなりそうなくらい強烈に痒いのです。

 ☆ 医者は:『身体に毒が回って死ぬ、なんてことはない』と笑って塗り薬を処方してくれた。二日塗ったらおさまった[わーい(嬉しい顔)]

 ☆ 孫娘は:『気持ちわる~い。お婆ちゃんと同じくらいの人は大勢いるけど、蛭に咬まれた人はいないんじゃない? それって貴重な体験だよね、凄~い!』(電話だから、どんな顔して言っているのか知らないけど・・まぁ、何となく凄い気がしてきたわたしでした[わーい(嬉しい顔)]



クサギ-550-2T.jpg

トラノオ類 (13)C-350-5T.jpg

トラノオ類 (117)C-400T.jpg

◎ まだまだ猛烈な暑さが続くようですから、水分と休養で体力の消耗を防ぎましょう。お元気でね。


共通テーマ:日記・雑感

チダケサシ・トモエソウその他 [散策]

 撮りたい花を目指して出かけても、雨が多いので一日花は勿論のこと、散ったりグッタリしている花が多い。

トモエ (30)C-550T.jpg


チダケサシ (5)C-400.jpg

「チダケサシ」とは変った名前ですね。


チダケ(チチダケ)という食用のキノコを、この茎に刺して家に持ち帰ったことによる名前、と図鑑に書いてあった[わーい(嬉しい顔)]


ちなみに「チダケ」というキノコを食用にしたのは、栃木県が多かったとか。

旅爺さんも召し上がったかなぁ。








チダケサシ (3)C-400.jpg


トモエ (33)-550T.jpg


トモエ (29)-550T.jpg


トモエソウ-400T.jpg


トモエソウも一日花



草やぶの中なので、トモエソウの特徴がハッキリ見えない。



トモエソウは花びらが巴-50.jpg
紋章のように少し捻じれているらしい。






☆ それでは皆さま、梅雨の天気で体調を崩されませんように。お元気でね。



共通テーマ:日記・雑感

ムクロジの花・その他 [散策]

 草いきれの中に半日居たら、ノドも唇もバリバリに干からびました。その日は関東地方も30度を超える今年二度目の真夏日だったと後で知って、危なかったと深く反省しました。

Mの落花-500-7T.jpg


4]ムラサキ-500T.jpg


トラノオ類 (113)C-500-2T.jpg


oka-500-5T.jpg


KUSA-550T.jpg

☆ 連続して台風が発生しています、お気をつけくださいませ。関東地方は昨日も今日も雨降り、四月並みの気温です。それでは皆さまお元気で。


共通テーマ:日記・雑感

イワタバコとイワガラミ [散策]

 梅雨になる前にということで、6月4日、鎌倉の東慶寺にイワタバコとイワガラミを見に行ってきました。(6月6日から関東地方も梅雨に入った)

◎ イワタバコ
イワタバコ (49)-6C-550T.jpg

イワタバコ (81)-550T.jpg

イワタバコ-550.jpg

イワタバコ (86)3C-430.jpg









10センチほどの小さい石仏。



一輪の花が優しい。









◎ イワガラミ
 東慶寺の本堂裏の崖一面を覆うイワガラミ。約30年前、小さな苗木を本堂裏の崖下に植えたらしい。長い歳月とお寺さんのご苦労が育てた、見事なイワガラミでした。
イワタバコ (100)-550T.jpg

イワタバコ (96)-550.jpg

岩-550-2T.jpg


☆ それでは皆さま、熱中症には十分ご注意くだいね。


共通テーマ:日記・雑感

水芭蕉・その他 [散策]

 ニュースで「尾瀬の山開き」は5月24日、尾瀬の水芭蕉はこれから見ごろになると言っていた。♪夏が来れば思い出す♪《夏の思い出》の歌が有名なので、ミズバショウは夏の花と思ってしまいますが本当は早春の花だそうです。ただ標高1400mの尾瀬の豪雪が溶けるのは5月中旬頃で、尾瀬はそのころが春です。ミズバショウの花はちゃんと尾瀬の春に咲いているのですね。

 わたしは4月中旬の雨降りの日に、ミズバショウを見に近場の箱根湿生花園へ行ったけれど、花はすでに終わっていた。
花園 (68)-550.jpg

花園 (52)-550.jpg


 見たかった花はミズバショウとオキナグサ。非常に寒い雪も混じった雨の中だったけれど、何とか見られて良かった。
オキナグサ-500-2T.jpg

ヒメシャクナゲ-500-5T.jpg

さく-500-2T.jpg



 ☆ 風邪はずいぶん長引きましたが、やっと治ってきた感じです。子供のころ親が『風邪は膳の下だから食べなさい』と言っていましたが、食べることさえも疲れました。皆さま、どうぞ夏風邪にはご注意くださいね。


共通テーマ:日記・雑感

サイハイラン・ハナミョウガ [散策]

◎ サイハイラン
 薄暗い木立の下に生えて、ぜんぜん目立たない枯草のようなサイハイランも、花が咲くころには控え目に緑っぽくなって、よ~く見るとそれなりに美しい。
さいはいらん-550.jpg
 戦場で大将が指揮を執るのに使う采配に、似ている花ををつけることから付いた名前。
番茶-550T.jpg



◎ ハナミョウガ
SAI (91)-350.jpg

林の下草の中に生えていた。


何度も来ているのに、花を見たのは初めて。











SAI (90)-550.jpg


◎ トリアシショウマ
SAI (42)-350.jpg

AJIS (74)C-550.jpg


◎ スイカズラ
SAI (21)C-550T.jpg


☆ ひどい風邪を貰って3日も寝込みましたが、今日は気分が良くてブログも更新できました。夏の風邪は本当に辛いですから、お気を付けてお元気にね。


共通テーマ:日記・雑感

フタリシズカその他 [散策]

 連休も後半になり残り少なくなりました。人々が行楽地へ出かけ車も人も少ないので、都内の空でも青く初夏の風が爽やかです。

  ヒトリシズカは、春、桜の花と同じころに咲いていた。「ヒトリシズカ」の名は、吉野山で舞を舞う静御前の姿に見立てたもの。
二人 (2)-350-3T.jpg「吉野静」の別名があるそうです。



 「フタリシズカ」の名は、能の「二人静」から。

静御前の霊とその霊に憑かれた菜摘女なつみおんなが舞を舞う姿に見立てたものらしい。





二人 (16)-550-T.jpg


二人 (61)-550-2T.jpg


二人 (116)-550-6T.jpg


二人 (115)-550-T.jpg


二人 (65)-550-5T.jpg


☆ 明日は真夏日の予報が出ています。お疲れをゆっくり休めてお元気にね。


共通テーマ:日記・雑感

ミツガシワ・その他 [散策]

 少し湿地っぽい所にも、いろんな花が咲いていました。
ミツガシワ・ノウルシ (9)-450T.jpg

←ミツガシワの花は蕾の色が可愛いし、花の内側に白い毛が密生していて優しい感じがしますね。



「ミツガシワ」の名は、3枚の葉が柏に似ていることから。

これは三つ柏の紋章です。MITUGA-100.jpg


ミツガシワ・ノウルシ (3)-550T.jpg


ミツガシワ・ノウルシ (19)-550T.jpg

ミツガシワ・ノウルシ (23)-550TT.jpg


ラショウ (92)-550T.jpg

ラショウ (90)-550-3T.jpg


ラショウ (96)-450T.jpg


☆ あっという間に新緑が美しくなりました。良い季節をお元気にお過ごしくださいませ。


共通テーマ:日記・雑感

ラショウモンカズラ・その他 [散策]

 雨降りになる前にと出かけてみたら、いろんな花が一斉に咲いているし、フジの花まで薄紫の花穂を伸ばし初夏のようでした。
ラショウ (22)-350T.jpg

←『羅生門かずら』の花です。


なんだか凄く由緒ありそうな名前ですね。



図鑑にあった名の由来を、下に引用してみました。





植物の和名にはいろいろ変った着想によって命名されたものも多いが、この植物の名前もちょっと聞いただけでは、どうしてこんな名前なのかわからない。京都の羅生門で渡辺綱に切り落とされた鬼女の腕に似ていることからの名前らしく・・以下省略
どんなふうに見れば鬼女の腕に見えるのか分かりませんね。植物図鑑にこんな注釈が付いているのも珍しいです[わーい(嬉しい顔)]

ラショウ (27)-550TT.jpg


 ↓ 以下の花はとても分かりやすい名前です。
ラショウ (13)-550T.jpg

ラショウ (42)C-350T.jpg

ラショウ (2)-550T.jpg

ラショウ (50)-550T.jpg



☆ 寒かったり夏日になったりと気温の変化が激しいですね。それでは風邪とヒノキ花粉に注意してお元気にお過ごしくださいませ。

共通テーマ:日記・雑感

カタクリ・バイモなど [散策]

◎ カタクリ 
バイモ (17)-550T.jpg

アマナ (26)-400.jpg

カタクリは、花の色が優しくて美しいですね。

数日前の雪降りのころは蕾だったけれど、今日(3/23)は暖かだったので、花の模様も見られました。







カタクリ (41)-550.jpg


◎ バイモ
バイモ (58)-550TT.jpg


 ところが偶然、花を下からのぞいて見てビックリ。すごく派手でした。

(二枚重ね)

 まるで草間彌生さんの作品のように、ビッシリ描きこんだ模様です[わーい(嬉しい顔)]

(二枚重ね)


(二枚重ね)



◎ 春の雪
 春分の日は非常に寒くて、都内は昼前から夕方まで雪降り。花が沢山咲いているウグイスカグラにも雪が積もりました。実は生るでしょうかね?
春分の日 (7)-550T.jpg

春分の日 (29)-550T.jpg


 ☆ 都内の桜も、今日満開になったそうです。春らしくなってきたし天気も良さそうだから、散歩も楽しみですね。


共通テーマ:日記・雑感