So-net無料ブログ作成
庭の植物 ブログトップ
前の10件 | -

猛暑を喜ぶ花たち [庭の植物]

 待ち望んでいた太陽が出たと思ったら、こんどは全国的に強烈な猛暑です。更に台風8号・9号が来ているし油断が出来ません。

◎ ハイビスカス
ハイ-450-5T.jpg


◎ モミジアオイ
モミジ空-450-4T.jpg


◎ ヒオウギ

ヒオウギ-450-4T.jpg


◎ アサガオ

アアサガオ-450-2T.jpg




☆ 熱中症やら台風やら、日本の夏は大変なことになりました。十分にお気を付けてこの夏を乗り切りましょう。お元気で。


共通テーマ:日記・雑感

庭のアザミは何アザミ? [庭の植物]

 狭い庭に自然に生えたアザミに最初の花が咲きました。今まではトゲが鋭くて刺されただの、避けて通っても攻撃してくるだの、庭が通行止めになって不便だなど、さんざん悪口を言いながらも、実はけっこう楽しんだのでした。

オニハナ-500-6T.jpg


☆ アザミの種類を探してみた。

 花が咲いたので、このアザミは何だろうかと調べてみました。確実ではないけれど、たぶん『アメリカオニアザミ』だと思います。
 ナントナントこのアザミは「生態系被害防止外来種」に指定されていた。簡単に言えば「良くない植物」に指名されているわけでしょ。これは大変なことになりました[がく~(落胆した顔)]

駆除アザミ-500-8T.jpg


駆除中-500-9T.jpg
 この次は種を風に乗せて、スコットランドまで飛ばすと良いですね。受け売りですが、スコットランドはアザミをとても愛する国だそうです[わーい(嬉しい顔)]


共通テーマ:日記・雑感

正体不明のアザミ [庭の植物]

 梅雨に入ってからは、少し気温も下がって過ごしやすかったですね。雨降りの合間にはときどき晴天もあるし、梅雨が明けるまで何事もなくこの調子で行ってほしいです。

☆ 気になる庭のアザミ。どんな花が咲くのでしょうね。
アザミ-11-500-4T.jpg

ハナメ-T-500-2T.jpg

ソクテイ-16T.jpg

☆ 買い物がてらの散歩道
ザクシズク-500.jpg

スモークク-500-2T.jpg

☆ 雨に打たれるヤマボウシとアジサイ
庭の植物-500.jpg


◎ あの猛烈な暑い日がおさまって、ホッと一息ですね。体調を整えてお元気でね。




共通テーマ:日記・雑感

ウグイスカグラの実 [庭の植物]

 透きとおるような赤い小さな実。見ているだけで気持ちが和みます。昨年は、花が咲いている時に雪が積もったりしたけれど、今年は順調だった[わーい(嬉しい顔)]
ウグイスカグラ-6-500-6T.jpg


※ 長い連休が終わって、これから我ら暇人の季節だと思っていたのに、カメラが故障。ファインダー内には映像が映るのに、背面のモニターには何も映らないのです。修理に出して一週間後の5月14日に出来上がる予定です。そんな訳でしばらくの間、ブログはお休みにいたしますのでよろしくね。ではお元気で。



共通テーマ:日記・雑感

雪虫を撮った [庭の植物]

 ブログはまだお休み中ですが、庭に『雪虫』がいたので撮ったものです。関東地方では晩秋に1~2匹見かけるくらいです。

YKI-500-20T.jpg

YKI-2-500-12T.jpg

雪虫-500TT.jpg



☆ 近ごろは急激な気温の変動で昨日は汗ばむ陽気、今日は本降りの冷たい雨です。どうぞお元気で。


共通テーマ:日記・雑感

都内から富士山が見えた [庭の植物]

 酷い夏が終わりホッとする間もなく、もう雪のニュースが多くなりました。良い季節を楽しむ時間は短いのですね。
秋草草-550-5T.jpg

猫の-550-5T.jpg

富士の山-550-8T.jpg


☆ ちょっと以前までは、一日のうちに複数の仕事をこなせたのに、今は一つ片付けると後はバテ気味。齢と怠け心かもしれませんけど[わーい(嬉しい顔)]

☆☆ そんな訳でしばらくの間、このブログをお休みいたしますので、よろしくお願いします。



共通テーマ:日記・雑感

ナンキンハゼの林を夢見た [庭の植物]

 近くの駅前広場には、ナンキンハゼの街路樹が4~5本あって、毎年美しく紅葉します。ふと思いついて植木鉢に拾ってきたナンキンハゼの種を沢山埋めて林を目指しましたが・・・
ナンキンハゼ (11)-550T.jpg

芽ナンキン-400.jpg


去年の秋に拾った種







芽が出てきた
(4月22日)






こんな種だったかしら!








ナンキン苗-400.jpg

ナンキンハゼが次つぎに出てくる
(5月1日)








だいぶ間引いた
(10月14日)







 駅前のナンキンハゼはまだ紅葉していないけれど、 これは何となく紅葉っぽくなりました。しかし木が楊枝くらいの細さなので、少し色づいた葉はすぐに落葉です。思い描いていた全山紅葉とはいかないようです[わーい(嬉しい顔)]
ナンキンハゼ (14)-550TT.jpg


 ナンキンハゼはカブレるかと心配になりますが、「ハゼ」という名がついていても、トウダイグサ科の植物なのでカブレません。下の写真のハゼノキはウルシ科なのでカブレることがあるそうです。ハゼノキもナンキンハゼも果皮からロウをとったそうで、そんな関係から「ハゼ」の名がついてナンキンハゼになったのかな。
BKY (136)-550T.jpg


☆ 植物を相手の愉しみは、穏やかな心の支えになります[わーい(嬉しい顔)] それでは皆さま、お元気で。



共通テーマ:日記・雑感

カラフルな野菜スイスチャード [庭の植物]

SIS (7)-30.jpg 美しいスイスチャード
 先日、息子の家族が那須高原方面へ旅行し、都内の野菜が非常に高いので、お嫁さんが野菜を沢山買ってきてくれました。中に初めて見るこんな綺麗な野菜がありました。『スイスチャード』というそうです。
SIS (10)-550.jpg

 ホウレンソウの仲間ですが、茎の色がカラフルで美しい。暑さ寒さに強く一年中作れることから和名は『不断草』とも呼ばれるそうです。
SIST (7)-350.jpg←サッと茹でてサラダで食べても、何のクセもないからさっぱりしていました。

生のままで葉も茎もサラダにしてドレッシングで食べても、クセがなくてさっぱりしています。



ちゃーど (6)-350T.jpg

強くて育てやすいなら、来年は植木鉢で育ててみようかな[わーい(嬉しい顔)]









FSM (5)-30.jpg グリーンカーテン撤去とクロ
 10/15にグリーンカーテンを撤去しました。グリーンカーテンには、風船カズラ・カラスウリ・アサガオなどを育てたけれど、あまりの猛暑で風船カズラ以外は花が咲きませんでした。
FUU (11)-550.jpg


TEIEN (11)-350.jpg
 網戸越し・グリーンカーテン越しに外を眺めている猫は、近ごろ我が家の様子を見に来るようになった息子の所のクロです。

グリーンカーテンを撤去した翌日、クロは自分で網戸を開けて脱走。熱心に外を見ていたのは、よほど外へ出たかったのでしょう。

昂揚した顔をしてこちらを無視し、庭を横切って行った。ビックリしたけれど感動しました。



しばらくして自分で家に帰って来たと知らせが入りホッとしました。


☆ それでは皆さま、風邪など引かないように注意して、お元気にお過ごしくださいね。


共通テーマ:日記・雑感

ムクロジ [庭の植物]

FK (41)-500T.jpg

SM (22)C-300T.jpg

ムクロジの学名を日本語にすると
『インド産の石鹸ムクロジ』で、

英国名の訳は
『ソープナッツ、中国の石鹸果実』

というようになるらしい。
 アメ色のつるつるした殻にはサポニンを多く含んでいて、昔から洗濯や食器洗いに使っていたことがわかりますね。




MR-500TT.jpg

SMA (39)-500S.jpg

DK (2)C-300T.jpg

埋めたまますっかり忘れてしまい、発芽の様子を見逃したのが残念。

5個か6個ほど埋めたけれど、気が付いたときは1本だけ育っていました。




BAK (22)-450T.jpg
今年も見事に黄葉した。

葉が大きくて独特の形なので、
よく目立ちます。












※ カメラを修理に出しています。
数年前、小型・軽量のカメラに替えました。不具合が写真には出ていないのですが、修理箇所は『ファインダー内の焼け付き(ファインダー焼け)』だそうです。『わたしの瞳は百万ボルト』? な~んてね[わーい(嬉しい顔)]
良く分かりませんのでお任せしました。



共通テーマ:日記・雑感

コウヤボウキ [庭の植物]

 コウヤボウキの花は小さいので、普通に目で見ても分かり難いのですが、写真を見ると優雅な形をしているのが分かります。
BKOY (51)H-500T.jpg



 ↓ 2年前の冬、山ぎわの草やぶにコウヤボウキが生えていて、種が出来ていた。種が風に飛ばされそうだったので、私は種を少し貰いました。(写真2枚)



 ↓ その時に持ち帰った種を、すぐ鉢に埋めてそのまま忘れていた。まさか芽が出るとは思っていなかっただけに、見覚えのある綿毛を付けた芽には感動しました。
KK (5)C-500T.jpg


SX (14)-500T.jpg



2017.jpg
 発芽から3年経ってもまだ、
木と言えないような細い茎が、
もつれ合って頼りない姿です。



しかしながら・・・




 ↓ 悪天候や低気温の日が多かったのに、10月中旬にフト見ると、初めての花芽が付いていて驚きました[わーい(嬉しい顔)]
Aコウヤ-550.jpg



 ↓ 10月下旬、種を撒いてから3年ぶりに、初めて2㎝ほどの小さい花が咲きました\[わーい(嬉しい顔)]/ 
コウヤB-550.jpg

 植物との付き合いは、いつも穏やかな愉しみがありますね。待望の花が咲いたりすると、本当に幸せな気持ちになります。


共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 庭の植物 ブログトップ