So-net無料ブログ作成

吉野の千本桜(奈良) [花旅]

   奈良、吉野の千本桜を4/16に見てきました。昨年、OJJさんのブログ記事を見て感動、3月に早々と旅館の予約をしたら桜の開花スピードのほうが早かった;;。下千本・中千本・上千本・奥千本と、標高の低い所から順番に桜が咲き登っていくそうですが、下千本はすでに葉桜、中千本と上千本は若葉と桜が紅葉のような美しさでした。標高の一番高い奥千本はまだ3分咲き。
YS (57)-570.jpg
    上千本から見ています。ここから山の上の門前町のような所を通って、一番奥に見える《金峯山寺蔵王堂》の脇から更に、写真には見えない坂道の門前町を下ってケーブル乗り場へ。山を下りると近鉄の駅です。 
YS (4)-550.jpg

YS (14)-550.jpg

YS (21)-300.jpg山道は降りそそぐ花びらの
お・も・て・な・し
YS (5)-250.jpg








YS (44)-300.jpg吉野杉の山も美しかった。
旅館のお箸は吉野杉の 『杉卵中箸』(すぎらんちゅうばし)、付いていた説明によれば、一本利休箸とも呼ばれ中太両細の面取りの落ち着いた静かな形状を持つお箸。なのだそうです。





YS (20)-250.jpgYS (19)-250.jpg















    朝食を弁当にしてもらって早発ち。まだ人けのない道の両側の多くの店先にはさり気ない生花。さすがに歴史のある奈良の吉野ですね。昼間は観光客の混雑で気付かなかった。
HST-1.jpg


   吉野大峯は役行者を開基とする修験道の聖地。この山の上には神社仏閣が多く点在していました。桜も聖木として奉納されてきたのだそうです。単なる花見にきた信仰心の薄いわたし、もう少し予備知識を入れて来ればよかったと反省しましたが後の祭りです。


共通テーマ:日記・雑感