So-net無料ブログ作成

植物のタネと遊ぶ [ファンタジー]

やってみたかった「物質転送」。ついに手を染めてしまいました。ですが、苦労した割には、あまりよく出来ませんでした。



台湾ホトトギスの種

庭に残っていた、台湾ホトトギスの種が、実験第一号です。

種を乗せると、『カバーを開けないで下さい』の注意書き。スキャナーのカバーは、きっちり締めて手で押さえました。

あれれ・・・あれ~~バックが黒くなっていない。どうして??

植物図鑑みた~い


 

 

 

 

ノシランの種とヤマブキの種を追加

追加したノシランの種の厚みで、カバーがぴったり閉まらない。

おお!怪我の功名です。隙間があると、バックが少し黒いではありませんか!!!

 

いろいろ試した末、カバーを全開にする決心がつくまでには、だいぶ時間が掛りました。

それでも最初は、『スタート』を押して、部屋の外へ逃げました。何が起こるか分らないですから・・・

・・わたしは、メカに弱いのです。 


 

 

 

フウチソウの種

植木鉢にフウチソウがこんもりと枯れています。もう少し春になったら、枯れ草を刈り取ってあげなくては。

4~5本折り取ってきて、スキャナーに乗せると、種が散って。

 

故障の原因になるかな・・・・・一瞬、不安が頭をよぎりましたが、ここは無視です。


 

 

 

 

 

厚みのあるものは、うまくいきませんでした。

バックの色が安定しないし、主役の写りもよくない。だめ。

 

『あさがや日誌』、asahamaさんの写真に刺激されて試してみた物質転送。

面白かったけど、ビクビクしながらですから、疲れました。



共通テーマ:趣味・カルチャー