So-net無料ブログ作成
ファンタジー ブログトップ

ナンキンハゼ・その他 [ファンタジー]

 天候不順だからと諦めていた街路樹の紅葉も、なんとか晩秋らしい色になって散っています。目についた街なかのわずかな自然を切り取ってみました[わーい(嬉しい顔)]

ITYOT-400FL.jpg



ノブドウT-400F.jpg



ナンキンハゼT-4002F.jpg




TK(12)C-350T.jpg



つたT-400.jpg
 

共通テーマ:日記・雑感

落ち葉を飾る [ファンタジー]

  雪のニュースが多くなって冬を実感していますが、まだ紅葉が美しく残る関東地方、秋の彩りを惜しんで落ち葉を飾ってみました。自然からの贈り物の紅葉に、今年ほど心を癒された年はありません。

KO (71)-400F.jpg
IMGP1107-1002F.jpg



KO (20)-400F.jpg
IMGP1107-1004F.jpg



KO (74)-300P.jpgTU (16)^200.jpg



OF (10)-400)P.jpg
IMGP1107-100FT.jpg




KO (12)-250P.jpg
IMGP1107-1005F.jpg




OF (6)-300F.jpg
IMGP1107-1001T.jpg




OT (30)-500.jpg
IMGP1107-1006F.jpg


    毎年一年が経つのは早いですが、今年は常に重苦しい気分が晴れないまま12月。慣れない仮設住宅で冬を越される方々のご健康を願っています。



 ※  きょうは12月28日、ことしも残り三日だけになりました。
     悲しいこと・ウロタエること・怒ることなどが連続した一年だった気がします。
     来年は、少しでも明るい将来の見える年になることを祈っています。
     それでは皆さま、お元気で良いお年を。 


共通テーマ:日記・雑感

心を遊ばせる秋 [ファンタジー]

公園などで美しい落ち葉があると、落とした木を探したり、つい持ち帰って遊んでしま
います。今年もロールオーバーで、写真を二枚ずつ重ねてあります。写真にカーソルを乗せてみてくださいね。








遊び半分ではなくて、真剣に遊んでしまいました[わーい(嬉しい顔)]



追記(11/18): 
ロールオーバーは作りかたの説明が難しいので、一つの例をのせました。



このもみじ写真のソースです。
AB-550.jpg
① 隠れている写真を先に入れる。
② 最初から出ている写真を、2回入れる。
③ <IMG の後ろに一字分スペースを入れる。
注意: ブログの設定でリッチテキストエディタを、『利用しない』にする必要があるかもしれません。



共通テーマ:日記・雑感

落ち葉をたのしむ [ファンタジー]

公園や散歩道で、美しい落ち葉を見ると、つい拾って本などに挟んだりします。
数ヵ月たって開いてみると、鮮やかだった落ち葉は、期待に反して渋~い葉に変色。
いつも失望するのです。
そこで今年は、美しいままに保存する方法を思いつき、試してみました。


 

 

 

みずみずしい落ち葉は、すぐに変色が始まります。
1時間くらいの勝負ですから、スキャナーを使う方法も、なかなか忙しいですね。
写真はロールオーバーで、二枚ずつ重ねてあります。



共通テーマ:趣味・カルチャー

真夜中のできごと・・さくら [ファンタジー]








だれもしらない真夜中 わたしは見たのです。 満開の大きな大きな桜の木を・・




















しずかな
しーずかな、
夢のような真夜中の
できごと~♪♪♪~





















だれもしらない真夜中
わたしは見たのです。
満開の
大きな桜の木とそよ風が
乾杯しているのを・・








☆ 散った桜を、人目を気にしながら拾って、遊んでみました(笑)

共通テーマ:趣味・カルチャー

真夜中の出来事 [ファンタジー]



 

だれもしらない真夜中、わたしは見たのです。

早春の高原へ、月が春を運んで来るのを・・


 


 


 


 


 


 


 

だれもしらない真夜中、わたしは見たのです。

早春の高原に、月が春をまいているのを・・

 


  

 


 


 


 


 


 


 

夢のような真夜中のできごと~♪♪♪~

 

 

 

 

 

 

 

 



共通テーマ:趣味・カルチャー

植物のタネと遊ぶ [ファンタジー]

やってみたかった「物質転送」。ついに手を染めてしまいました。ですが、苦労した割には、あまりよく出来ませんでした。



台湾ホトトギスの種

庭に残っていた、台湾ホトトギスの種が、実験第一号です。

種を乗せると、『カバーを開けないで下さい』の注意書き。スキャナーのカバーは、きっちり締めて手で押さえました。

あれれ・・・あれ~~バックが黒くなっていない。どうして??

植物図鑑みた~い


 

 

 

 

ノシランの種とヤマブキの種を追加

追加したノシランの種の厚みで、カバーがぴったり閉まらない。

おお!怪我の功名です。隙間があると、バックが少し黒いではありませんか!!!

 

いろいろ試した末、カバーを全開にする決心がつくまでには、だいぶ時間が掛りました。

それでも最初は、『スタート』を押して、部屋の外へ逃げました。何が起こるか分らないですから・・・

・・わたしは、メカに弱いのです。 


 

 

 

フウチソウの種

植木鉢にフウチソウがこんもりと枯れています。もう少し春になったら、枯れ草を刈り取ってあげなくては。

4~5本折り取ってきて、スキャナーに乗せると、種が散って。

 

故障の原因になるかな・・・・・一瞬、不安が頭をよぎりましたが、ここは無視です。


 

 

 

 

 

厚みのあるものは、うまくいきませんでした。

バックの色が安定しないし、主役の写りもよくない。だめ。

 

『あさがや日誌』、asahamaさんの写真に刺激されて試してみた物質転送。

面白かったけど、ビクビクしながらですから、疲れました。



共通テーマ:趣味・カルチャー
ファンタジー ブログトップ